• お部屋探し大井不動産・賃貸SHOP
  • 地域から探す
  • 沿線・駅から探す
  • 学校区から探す
  • もっと賃貸物件を探す「at home」大井不動産
  1. 大井不動産ホームページ > 
  2. 賃貸SHOP > 
  3. 不動産賃貸関連用語集

不動産賃貸関連用語集

あ行

RC(アールシー)

鉄筋コンクリート構造のこと。
英語のReinforced-Concreteの頭文字からRC構造またはRC造と略される。

IHクッキングヒーター

電磁調理器。 ガスや火を使用せず、電力のみで動作する、コンロ型の調理器。
火がないため、周囲に燃え移る心配がなく、立ち消えの心配もない。
人体に有害な窒素酸化物も発生しないので安全。

違約金

契約に定めた事項に違反(債務不履行)した者が、相手方に対して支払う金銭のこと。

ウォークインクローゼット

人が入って出し入れができる程度の広さのある収納スペース。

SRC(エスアールシー)

鉄骨鉄筋コンクリート構造のこと。
英語のSteel Reinforced Concreteの略。

S造(エスぞう)

鉄骨構造のこと。
英語のsteelの略。

追い炊き(おいだき)

ガス給湯器の機能の一つで、浴槽内の湯が冷めたときに、さし湯をせずに沸かし直すことができる機能。

か行

改築

建物の全部または一部を新しく作りなおすこと。

火災保険料

部屋そのものについては、建物オーナーが火災保険の契約をしている。
一方で、後から運び込んだ自分の家財道具は、自分で火災保険の契約をしておかなくてはならない。

管理会社

マンションのオーナーや管理組合から管理の委託を受けた専門業者のこと。

管理費

賃貸マンションやアパートの共同で使用する施設や設備の維持管理に必要な経費のこと。
管理人の人件費、管理会社への事務委託手数料、設備の保守点検費用や清掃委託費、共用部分の水道光熱費・損害保険料や管理組合運営費などが内訳となる。

共益費

賃貸マンションやアパートで、家賃とは別に支払う費用をいう。
管理費ともいう。
建物全体の清掃費や、廊下やエレベーター、玄関などの共用部分の維持管理費用、セキュリティなどにかかる費用、各種サービス費用などを賃借人に分担するもの。

クッションフロア

表面と裏地の間に緩衝材をはさんだ、床に敷くためのシート。
耐水性と弾力性にすぐれているためトイレや洗面所などでよく使用される。

クロス

室内の壁面・天井に貼る布。壁紙。
ポリ塩化ビニール樹脂をシート状にし、紙で裏打ちして表面に型押し加工やプリント加工などを施したビニールクロスが、耐水性が高く、主流となっている。

CATV

ケーブルテレビのこと。

更新手数料

賃貸など契約期間が満了しても、継続してその部屋を借り続ける場合に、事務手続きに必要な経費として不動産会社や管理会社に支払う費用のこと。

さ行

サービスルーム

サービスルームとは、納戸やフリールームのこと。
間取図などで「S」と略されることもある。

SEED24(シード24)

暮らしの中でおこるトラブルをサポート。
例えば、「水漏れしている!」、「鍵を失くしてしまった!」、「ガラスが割れてしまった!」、「電気・ガスがつきません!」などのお部屋のトラブルに、24時間365日緊急出動スタッフが、駆付けて修理対応する。

敷金

賃貸物件の契約の際に、借主が家主に払う金銭。
意味合いとしては、家賃の不払い時などに備え徴収されるもの。

敷引

住宅の賃貸借契約を結んだ時に預けた敷金から、退室時に居室の現状回復費として一定額を償却すること。

シャンプードレッサー

通常より洗面ボウルが大きく、洗髪などができる機能を備えた洗面化粧台(シャンプードレッサーは、TOTO株式会社の商品名)。
洗髪用のハンドシャワーが付いているタイプが多く、簡単に洗髪ができる。

重要事項説明書

不動産の取引に先立って、宅地建物取引業者が行わなければならない重要事項の説明内容を記載した書面のこと。
賃貸借の場合以下のような内容が記載されている。
  • 建物の設備(台所、浴室など)
  • 契約期間と更新
  • 利用制限事項(ペット不可など)
  • 契約終了時の金銭の清算方法(敷金の扱いなど)

新耐震基準

昭和56年(1981)に見直された耐震基準のこと。
目標は下記のとおり。
  • 数十年に一度発生する地震(東京では震度5強)の地震力に対しては、構造躯体が損傷しない。
  • 数百年に一度発生する地震(東京では震度7)の地震力に対しては、構造躯体が倒壊、崩壊しない。

SOHO(ソーホー)

小規模な事務所や自宅を仕事場とし、企業などから委託された仕事や個人の事業をパソコン等の情報通信機器を駆使しながら行う仕事場・住宅のことをさす。
Small Office Home Officeの略称。

た行

宅建業者

宅地建物取引業免許を持つ業者のこと。

宅配ボックス

宅配業者や郵便局が、受取人留守の場合に荷物を入れておき、受取人に紙などで宅配ボックスに配達したことを知らせることにより荷物の受け渡しができる、ロッカー型の設備のこと。
宅配ロッカーともいう。

仲介手数料

宅建業者に不動産取引の仲介(媒介)をしてもらったときに支払う報酬のこと。

賃料

賃貸物件の貸借契約に基づいて、借主が貸主に対して支払う対価の事。
家賃ともいう。

尺貫法による面積の単位。 一辺が6尺(1間)の正方形の面積で、約3.305785124平方メートル。
「1坪=畳2枚」は中京間基準に基づくもの。

定期建物賃貸借

従来型の賃貸借契約は、「正当事由」がある場合でなければ、賃貸人(貸主)から契約の更新拒絶や解約の申し入れができないこととされてきた。
これに対し、契約で定めた期間が満了することにより、更新されることなく、確定的に賃貸借が終了する建物賃貸借のことを定期建物賃貸借という。

テラスハウス

2階建ての連棟式住宅のこと。 一戸建て住宅の一種類で、各住戸がテラスと専用の庭を持っていることから「テラスハウス」と名づけられた。
隣家とは共用の壁で連続しているので、連棟建て、長屋建てともいわれる。

トランクルーム

マンションの共用部分に設置されている収納庫のこと。

な行

納戸

収納用の部屋のこと。 押入れとは違い、人が中に入って歩き回ることができる程度の大きさを持つ。
フリールーム、サービスルーム(S)と表示されることもある。
間取図などでは頭文字をとってNと略されることもある。

は行

PS(パイプスペース)

上下水道や、ガス管などの配管スペースのこと。パイプシャフトともいう。

バルコニー

建物の外壁から張り出した、屋根のない手すり付きの露台のこと。
本来は1階に作られた屋根のあるものをベランダ、2階以上に作られた屋根のないものをバルコニーというが、厳密に使い分けられてはいない。

光ファイバー

インターネット専用の常時接続回線。

フリーレント

賃貸住宅において、一定期間賃料が無料になることをいう。
賃料の無料期間は1~3ヶ月程度のものが多い。

ブレーカー

自動的に電流を遮断するための装置。
契約アンペア以上の電流が流れたときに遮断するアンペアブレーカーや、室内の電流回路のショートなどで異常電流が流れたときに遮断する漏電遮断・安全ブレーカーがある。
玄関や廊下、洗面所などに設置される分電盤内に置かれていることが多い。

フローリング

床を覆うための木質系の素材、およびそれらを用いた床のこと。

ベランダ

1階に作られた屋根のあるものをベランダ、2階以上に作られた屋根のないものをバルコニーというが、厳密に使い分けられてはいない。

ま行

メゾネット

一つの住戸が2階層になっているタイプのこと。
マンションの間取りでも、戸建感覚があるのが特徴。

や行

家賃保証会社

賃貸住宅の契約時に必要な賃借人の連帯保証人を代行する会社。
賃借人が家賃滞納などの家賃債務の債務不履行をした場合、賃借人に変わって家賃保証会社が代位弁済を賃貸人に行う。

ら行

リノベーション

専有部分の給排水・電気・ガスの配管や天井・壁・床の下地に至るまでを全面的に新設し、建物に新たな付加価値を与える大規模な改修を行うこと。
リフォームが一般的な修繕を意味するのに対して、リノベーションは刷新の意味合いが強い。
設備などを最新のものに入れ替えたり、IT対応の設備を導入したり、間取り変更や外観デザインの変更などによって、従来の建物とは別の新たな価値を創設する。

リフォーム

補修・修繕、増築、改築など、既存建物に手を加える工事全般をいう。

ルーフバルコニー

下の階の屋根部分を利用したバルコニーをルーフバルコニーという。

礼金

礼金とは、賃貸住宅契約時に、賃借人が家主に支払う一時金の一つ。

連帯保証人

主たる債務者と連帯して債務を負担することを約束した保証人のことをいう。
賃貸契約では、「連帯保証人」をたてるか、「保証会社」に加入するかのいずれかが必要になることが多い。

ロフト

屋根裏部屋のこと。
天井高を高くして部屋の一部を2層式にした上部スペースのことをさす。
PAGE TOP